<   2010年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

「先祖返りだ」郵政改革法案に自民が反発(産経新聞)

 自民党の大島理森(ただもり)幹事長は24日の記者会見で、政府が発表した郵政民営化を見直す「郵政改革法案」について、「まさに『民から官へ』の郵政先祖返り法案だ」と述べ、強く批判した。

 大島氏は、政府案について「5年前、多くの民意をいただき成立した郵政の完全民営化路線を真っ向から否定するもの」と指摘。党内が法案への反対でまとまるかとの質問にも、「そういう見通しを持っている」と強調した。石破茂政調会長も政府案を「とても容認できるものではない」と批判した上で、党内の意見集約を急ぐ意向を示した。

 党内には、舛添要一前厚生労働相が会長を務める「経済戦略研究会」など郵政民営化の徹底を求める意見がある一方、民営化法案に反対して離党し平成18年末に復党した議員を中心に、民営化見直しに好意的な声もある。

 昨年12月の日本郵政株式売却凍結法案採決の際は、自民党は「審議拒否中」だったため、党としての態度表明をせずに済んだ。石破氏は24日、「(党内の議論に)大きな齟齬(そご)があるとは思っていない」と強調したが、意見集約が容易に進むかどうかは不透明だ。

【関連記事】
郵政改革基本法案を正式発表 民業圧迫批判に配慮 政府出資3分の1超
郵政、民営化から“肥大化”へ転換 民間に一定配慮も「基本」は堅持
ゆうちょ銀の限度額2千万円に 「民業圧迫」批判で引き上げ幅圧縮
生保協会長、郵政事業拡大に反対表明
「郵政改革法案、早期提出」 亀井郵政改革担当相
あれから、15年 地下鉄サリン事件

中田氏、“邦夫の乱”に冷ややか視線(産経新聞)
山手線などの架線トラブルはパラボラアンテナ落下が原因(産経新聞)
<児童ポルノ>定義の厳格化求める 日弁連が意見書(毎日新聞)
中井氏、警護官と別行動なら問題=週刊誌報道で自民総裁(時事通信)
政倫審開催を中野会長に要請=自公(時事通信)
[PR]
by vzrlzho3bc | 2010-03-30 01:02

反対派住民が説明会阻止(産経新聞)

 山口県上関町の上関原発建設計画で中国電力は23日、反対派が多数を占める同町祝島で同日予定していた住民説明会を中止した。住民の抗議活動で、担当者が定期船から同島の船着き場に下りることができなかったため。

 1982年の計画浮上以来、中国電力が祝島での説明会を試みるのは初めて。中国電力は24日にあらためて説明会を開きたいとしている。

 中国電力の上関原発準備事務所の岩畔克典所長ら15人は23日午前10時半すぎに、小雨が降る中、定期船で船着き場に到着。一般客に続き下船しようとしたところ、待ち構えた住民ら約100人から「来るのが30年遅い」などの声が上がり、たるに入れた水が船の乗降口にまかれた。

【関連記事】
中国電の新卒採用、11年ぶり200人超え
原発推進派が9議席獲得で圧勝 山口県上関町議選
山口県知事、上関原発の安全確保を要望
上関原発予定地での抗議活動に禁止命令 山口地裁
上関原発で中国電力社長、安全と環境配慮を強調
20年後、日本はありますか?

不明の女子高生か、雲仙で遺体発見(読売新聞)
<日中韓首脳会談>5月末に済州島で開催へ(毎日新聞)
[新製品]パナソニック、SDポータブルナビ「ストラーダポケット」――全機種ワンセグ搭載
<秋篠宮さま>ラオスへ出発 28日に帰国(毎日新聞)
「有料」道路課の名称変更=高速無料化施策受け−国交省(時事通信)
[PR]
by vzrlzho3bc | 2010-03-27 17:02

「勝ち進むことが恩返し」 敦賀気比の故小林繁さん教え子 センバツあす初戦(産経新聞)

 「天国の小林さんに勝利を届けたい」。今年1月に急逝した元阪神タイガースのエース、小林繁さんから中学生時代に教えを受けた敦賀気比高校(福井県敦賀市)の選手たちが、21日に開幕する第82回選抜高校野球大会に出場する。「全力野球で勝ち進むことが恩返しに」と、小林さんがタイガース時代にプレーをした夢舞台で活躍を誓った。

 小林さんは引退後、しばらく福井県で暮らし、平成20年11月に北海道日本ハムのコーチに就任するまで約2年間、県内の中学生硬式野球チーム「オールスター福井」を指導。当時このチームにいた、この春に3年生になる敦賀気比高の錦織大祐主将と高原悠介投手、2年生になる中尾優斗選手らが野球の基本を教わったという。

 「道具を大切にして、勝ちにこだわるという精神面の教えが、今でも自分の基礎になっている」という中尾選手は、「(甲子園は)高校球児の聖地だけど、自分にとっては小林さんとのきずなを感じる場所」と熱い思いを語る。高原投手も「技術的な話は難しくて理解しきれなかったけど、野球にまじめに取り組む姿勢の大切さを教えてもらった」と恩師をしのびながら、本番へ決意を新たにしていた。

 同校は21日、開幕試合で天理(奈良)と対戦する。

【あれから、15年 地下鉄サリン事件】(3)「逮捕しないと事件終わらない」(産経新聞)
<小沢幹事長>副幹事長職を慰留、生方氏が了承(毎日新聞)
<日弁連>新事務総長に海渡氏 福島消費者相の夫(毎日新聞)
米軍下士官の女、聴取へ=当て逃げ事件−沖縄県警(時事通信)
線路にアンテナ投げ込まれる…山手線事故(読売新聞)
[PR]
by vzrlzho3bc | 2010-03-26 10:28

ダッフィー主役の新ショーがスタート 東京ディズニーシー(産経新聞)

 東京ディズニーシー(TDS、千葉県浦安市)の人気キャラクター「ダッフィー」が主役のショー「マイ・フレンド・ダッフィー」が20日、TDS内のレストラン「ケープコッド・クックオフ」で始まり、連休初日の親子連れで賑わった。

 ダッフィーはクマのぬいぐるみをモチーフとしたTDS独自のキャラクター。ショーでは、ミッキーマウスがミニーから贈られたぬいぐるみのダッフィーに出会うまでと、ミッキーとダッフィーが冒険の航海に出発するまでの2つの物語を上演。350席を埋めた観客は、人気キャラクターによる夢の競演を楽しんだ。

 人気のダッフィーが初めての主役を務めるショーとあって、午前9時過ぎには「ケープコッド・クックオフ」には長い行列ができ、規制が行われるフィーバーぶり。ダッフィー関連のキャラクターグッズを扱う売店でも入店規制が行われた。

【関連記事】
「空飛ぶ絨毯」で空中旋回 ディズニーシーが新アトラクション
幻想の世界演出 ディズニーシーに新ナイトショー
ディズニーリゾート、水曜日は“大人の日”
中国、上海ディズニーを正式承認 2014年にも開業へ
ディズニー、入園者数4年ぶりに減少 09年度上半期
20年後、日本はありますか?

新型インフル向けワクチン234万人分、今月末に期限切れ(産経新聞)
出資法事件で逮捕状の邦人拘束=入管法違反容疑−タイ当局(時事通信)
<秋篠宮さま>ラオスへ出発 28日に帰国(毎日新聞)
世界最大のカブトムシなど108匹盗んだ男逮捕(スポーツ報知)
囲碁 飛田さんが女流アマ選手権初優勝(毎日新聞)
[PR]
by vzrlzho3bc | 2010-03-24 03:51

上野駅ホームから男性転落、山手線などに遅れ(読売新聞)

 14日午後6時40分頃、東京都台東区のJR山手線上野駅で、男性がホームから線路上に転落した。

 直後に電車が進入したが、男性はホーム下と電車のわずかな空間(高さ約30センチ、幅約1メートル)に横になっていたため、接触せず、けがはなかった。このトラブルで山手線や京浜東北線、常磐線の一部が遅れ、計約3万3000人に影響した。

 警視庁上野署幹部などによると、男性は中国籍の新宿区の大学生(23)で、酒に酔っていたという。電車の停車後、ホームに引き上げられた。病院への搬送を断って立ち去ったという。

直接支払制度の完全実施、さらに1年延長―厚労省(医療介護CBニュース)
EXPO’70パビリオン 開館 大阪万博を後世に(毎日新聞)
<会計検査院>公用車車検で農水省に競争入札実施を要請(毎日新聞)
公約実現目指し無理露呈、マニフェスト修正も(読売新聞)
<提訴>YOSHIKIさんら出演料など求め 制作会社を(毎日新聞)
[PR]
by vzrlzho3bc | 2010-03-19 15:16

自民・谷垣総裁「執行部の刷新は考えていない」(読売新聞)

 自民党の谷垣総裁は11日の記者会見で、与謝野馨・元財務相らが党執行部の交代を求めていることについて、「執行部の刷新は考えていない」と否定した。

 会見に先立ち、谷垣氏は党本部で、丸山和也参院議員と会談した。丸山氏が若手議員の幹事長への登用など思い切った人事をを求めたが、谷垣氏は「(参院)選挙前に大きな人事をやるのは難しい。一致団結して我慢し、乗り切ろう」と語った、という。

 谷垣氏は記者会見で、月刊誌の論文で総裁の辞任を要求した与謝野氏について、「必要があれば会う。(執行部への不満解消のために)何をするかはまだ頭の中にない」と述べた。

沖縄密約 無利子預金は1億347万ドルとほぼ同額 菅氏(毎日新聞)
消費税、福祉目的化する=鳩山首相(時事通信)
岡田・前原・長妻大臣、消えた「切れ味」(読売新聞)
卒業式も「一緒に」…豪雨死亡の中3生、友人らに卒業証書(産経新聞)
【新・関西笑談】みんぱくのアンデス博士(3)国立民族学博物館教授 関雄二さん(産経新聞)
[PR]
by vzrlzho3bc | 2010-03-18 01:52

<富士山>山小屋の環境型トイレ故障、汚水垂れ流し(毎日新聞)

 富士山の山梨県側の山小屋でつくる「富士山吉田口旅館組合」(井上洋一組合長)が12日記者会見し、7合目(標高約2900メートル)の山小屋「鳥居荘」が06年から昨夏までの夏山シーズンに、環境配慮型トイレの故障により計9回、し尿や生活排水を山に流していたことを明らかにした。

 説明によると、鳥居荘は06年の夏山シーズン直前に、鉄砲水でし尿や生活排水の焼却装置が壊れ、応急措置をしながら使っていたが、処理できなかった汚水を1回当たり50〜80リットル山に流した。

 富士山の汚水対策として、国や県は環境配慮型トイレの設置に、04年から補助金を交付しており、このトイレも対象だった。環境省は1月に文書で厳重注意し、鳥居荘は同月下旬に改善報告書を提出した。【田上昇】

<新潟市美術館>文化庁方針に市長不満 仏像展示問題(毎日新聞)
「肩代わり」密約回避できた=自民政権下の対応批判−北岡座長(時事通信)
<梅>偕楽園の3000本が満開 水戸(毎日新聞)
需要予測達成、8空港のみ=実績比一覧を公表−国交省(時事通信)
メタボ健診 見直し提言 肥満でない人も循環器病に注意(毎日新聞)
[PR]
by vzrlzho3bc | 2010-03-16 17:54

教職員組合の資金運用、全国調査へ…自民方針(読売新聞)

 自民党の川崎二郎国会対策委員長は5日、札幌市内で記者会見し、北海道教職員組合(北教組)が民主党の小林千代美衆院議員陣営に違法な政治資金を提供したとされる事件に関連して、全都道府県の教職員組合を対象とした資金運用の実態調査をする方針を明らかにした。

 川崎氏は「労働組合全体ではとんでもないお金が動いている疑いがある。他県でも同じような状況があるとみて、自民党の組織を挙げて各県連と連携を取りながら調べていく」と述べた。

コーヒーからポリフェノール 心だけでなく体も癒やす(産経新聞)
小沢氏「自民党政治では救われない」(産経新聞)
悩む大阪府議たち 選挙対策が先か、政治信条が先か(産経新聞)
<伊方原発>3号機で微量の蒸気漏れ発見 放射能漏れはなし(毎日新聞)
前田日明氏の公認一転見送り!民主参院選1次候補(スポーツ報知)
[PR]
by vzrlzho3bc | 2010-03-11 23:10

警報下の東京マラソン 中井防災相「信用失う」 石原知事「反省そっち」(産経新聞)

 中井洽防災担当相は2日の記者会見で、チリ巨大地震で津波警報が出た中で東京マラソンが行われたことについて、「警報を出しても意味がないということになると、次回の警報が信用されなくなる」と発言した。これを受けて東京都の石原慎太郎知事は同日、報道陣に対し、都は綿密な情報のもと開催したとし「ああいうばかなことを言わない方がいい」と述べた。

 石原知事は「小笠原(村)の情報や東京湾の地形を踏まえてやっており、気仙沼とは違う。むしろ気象庁の情報が甘かった。中井大臣が反省するのはそっちの方」と反論。さらに「悠々とやっていた。東京都の判断なのだろう」との中井防災担当相のコメントには、石原知事は「こっちは命がけでやっている。大臣がああいうばかなこと言わない方がいい。東京が十全な努力で判断をしてやってるんだ」と述べた。

協議機関は目くらまし=「濁ったH2O」と民主批判−自民総裁(時事通信)
バンクーバー五輪 話題の選手や競技「特需」は(毎日新聞)
ほかの少年2人にもわいせつ行為=少年院教官を再逮捕−神戸地検(時事通信)
新幹線車内で煙騒ぎ 消防など確認できず 姫路−新神戸間(産経新聞)
700万自腹で払って運転士に そんなお金持ち現れるのか(J-CASTニュース)
[PR]
by vzrlzho3bc | 2010-03-10 13:32

岩手で推定1.9メートルの津波=入り組んだ地形影響−気象台調査(時事通信)

 チリ地震による津波で、大津波警報が出された岩手、宮城の三陸沿岸部では、入り江の漁港を中心に推定1〜2メートルの津波が押し寄せ、岩手県陸前高田市の両替漁港では1.9メートルに達したことが5日、仙台管区気象台と盛岡地方気象台の現地調査で分かった。
 気象庁の潮位計で観測された三陸沿岸部の最大波は同県久慈市の1.2メートルだったが、仙台管区気象台は「三陸は湾が小さく食い込んでいるので、場所によっては2メートルあった」とみている。
 調査は1〜2日、久慈市や宮城県気仙沼市など4市3町で実施。建物に残った津波の痕跡から高さを推測し、両替漁港など19地点で推定値を得た。気仙沼市魚市場では1.8メートル、岩手県大槌町の大槌漁港では1.3メートルだった。 

【関連ニュース】
〔用語解説〕「大津波警報」
津波、川を1キロ遡上=湾内では高低差
半数が最大波前に帰宅=最初の津波到達後に
津波警報、在り方見直し=中井防災担当相
津波警報、注意報すべて解除=25時間ぶり、海面変動は続く

鳩山首相との違い強調?谷垣総裁、自ら確定申告(読売新聞)
民主・小林氏「申し訳ない」進退明言せず(読売新聞)
インフルでの入院、6週連続で減少(医療介護CBニュース)
【ゆうゆうLife】病と生きる 俳優・佐藤B作さん(61)(産経新聞)
また虐待死…4歳次男に食事与えず放置 容疑の両親逮捕(産経新聞)
[PR]
by vzrlzho3bc | 2010-03-09 01:55