カテゴリ:未分類( 73 )

菅流アピール「現場重視」…宮崎視察→街頭演説(読売新聞)

 菅内閣発足後最初の週末となった12日、菅首相は口蹄疫(こうていえき)被害が拡大する宮崎県を視察後、とんぼ返りで帰京して参院選に向けた街頭演説を始動させるなど、精力的に現場を飛び回った。

 一方で、記者団とのやりとりは、鳩山前首相時代と比べてぐんと減っている。

 首相は12日朝、自衛隊機で羽田空港を出発して宮崎入り。宮崎市内の畜産農家を視察し、宮崎県庁で東国原英夫知事らと会談した。

 「一日も早く感染拡大を止めなければいけない」。首相は記者団に強調し、政府の迅速な対応をアピールした後、わずか4時間で慌ただしく自衛隊機に戻った。

 羽田からはすぐに東京・新宿のJR新宿駅前に向かい、首相就任後、初の街頭演説に臨んだ。民主党の枝野幹事長をかたわらに、「民主党政権として挫折を乗り越え、原点に立ち戻って、日本の閉塞(へいそく)状態を打ち破るために頑張り抜きたい」と訴えた演説はお得意の絶叫調で、力がこもった。

 首相はこの後、民主党本部入りし、安住淳選挙対策委員長らと会談。参院選に向けた広報戦略などを打ち合わせるためで、有権者へのアピール戦術を練った。

 ◆記者団への対応激減、鳩山時代から一変◆

 一方で、首相の記者団とのやりとりは、鳩山前首相時代から一変している。宮崎では、口蹄疫問題以外の質問には、「また(別途)答える場面がある」とほとんど答えなかった。

 平日に首相官邸などで記者団の質問に答える「ぶら下がり取材」も、前首相時代に比べ、大幅に時間が短縮。1回あたりの時間は鳩山前首相の約半分だ。就任後初の9日こそ約7分間だったが、10日は約3分間、11日は約4分間に縮んだ。

 首相は、前首相が応じていた朝の取材も受け付けない。記者団が声をかけても、いちべつして「おはよう」と一言返すだけだ。

 首相周辺からは「鳩山前首相が退陣に追い込まれた原因の一つは頻繁にぶら下がり取材に応じたことだ。首相本人が言ったことは修正できない。取材に応じて良いことなど一つもない」との声が出ており、「一方通行」の方が得策だと考えている様子がうかがえる。

選手も監督も地味だけど…「世界を驚かせてほしい」(産経新聞)
企業関与の医療ツーリズムに反対−日医(医療介護CBニュース)
<国会>16日閉会 政府提出法案成立、戦後2番目の低水準(毎日新聞)
自衛官あきれたバイト、わいせつDVD売り30万(読売新聞)
<訃報>坂井八空さん78歳=毎日書道展審査会員(毎日新聞)
[PR]
by vzrlzho3bc | 2010-06-19 03:58

「雷鳥」来春でお別れ…大阪と北陸結び46年(読売新聞)

 半世紀近く大阪と北陸方面を結んだJR西日本の特急「雷鳥」の愛称が来春、消える。

 現在、1日1往復(大阪―金沢)している旧型車両が新型車両に変わり、名前も「サンダーバード」に統一されるためで、ファンからは惜しむ声が上がっている。

 「雷鳥」は立山連峰に生息する特別天然記念物のライチョウから名付けられた特急で、1964年12月、大阪―富山間で運行開始。観光客や登山客らが利用、往時は1日19往復した。

 97年には新型車両の「サンダーバード」が登場。「雷鳥」は今年3月から1日1往復となり、「サンダーバード」は4往復増えて22往復になっている。

 こうした動きとは逆に、最近は長年親しまれながら廃止された特急の愛称が復活する動きも。東北新幹線を来春から走る新型車両に「はやぶさ」が、また来春から九州、山陽新幹線を直通運転する車両に「さくら」の名が付けられた。

 日本山岳会関西支部長の重広恒夫さん(62)は「学生時代から『雷鳥』に乗り、剱岳などに登っただけに思い出深く、名前が消えるのは寂しい。将来、北陸新幹線で復活するのを期待したい」と話す。

<クロマグロ>初水揚げ 「まずまずのスタート」(毎日新聞)
「冷凍ギョーザみたいに…」と食肉会社恐喝容疑(読売新聞)
国会、2週間延長を=民主・玄葉氏(時事通信)
菅副総理が代表選出馬へ 首相に伝えたもよう(産経新聞)
<関アジ>対立していた漁協が「手打ち」 共同休漁の協定締結へ(毎日新聞)
[PR]
by vzrlzho3bc | 2010-06-08 12:23

小沢氏、再び不起訴 供述食い違い、真相は?(産経新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長(67)が21日、再び不起訴処分となった。東京地検特捜部による捜査は1年余り続いたが、小沢氏の資金管理団体「陸山会」の土地取引をめぐる事件は不可解さが残ったままだ。小沢氏、元秘書、業者…。誰が本当のことを言っているのか。「証拠に基づき起訴できなかったが、実態はどうだったか」。首をかしげる検察幹部もいる。互いの供述は食い違い、事件の全体像は今も判然としない。

 ≪相談なかったか≫

 「そうか、そうしてくれ」

 関係者によると、衆院議員の石川知裕(ともひろ)被告(36)は起訴前の調べに、陸山会が平成16年10月に問題の土地を購入する際、小沢氏に土地の所有権移転の登記日を17年1月にずらすよう提案、小沢氏はこう応じた−と供述した。

 「いずれある党代表選挙を考えると、小沢先生が大金を持っていることを表に出すのはよくないと考えた」とも供述。小沢氏からの借入金4億円を隠す目的で登記をずらしたという。

 石川被告は特捜部の再聴取にもこうした供述を繰り返したが、小沢氏は再聴取でも「何の相談も受けていない」と否定。食い違いを見せている。

 検察審査会は「収支報告書を提出する前に、小沢氏に報告・相談などした」とする石川被告の供述を証拠として採用し、虚偽記載への関与を否定する小沢氏の供述を退けた。

 関係者らへの取材では、そもそも土地購入を指示したのは小沢氏本人であることが判明している。元公設第1秘書の大久保隆規被告(48)が小沢氏宅から近い土地を見つけ、小沢氏の指示で購入したという。なのに何の相談も受けないのか。不可解さが残る。

 とはいえ、ある検察幹部は「石川被告の供述は何が本当で何がウソなのか判然としない。虚偽記載に直結した供述でもなく、証拠に基づいた判断では小沢氏の共謀は認定できない」と話す。

 ≪カネはどこから≫

 石川被告の供述の信用性を疑わせる一端が、土地代金の原資だ。

 岩手県の胆沢(いさわ)ダムを下請け受注した水谷建設の元幹部が特捜部の任意聴取に、土地購入の時期と重なる16年10月に石川被告に5千万円を渡したと供述した。関係する証拠から、特捜部は土地代金の原資にこの「裏献金」が含まれているとみている。

 これに対し、石川被告は現金受領を全面否定。「元幹部と会ったという認識はない」とした。だが、特捜部は石川被告の関係先で元幹部の名刺を押収、虚偽供述との見方を強めたが、石川被告は否定を貫いた。

 小沢氏は土地代金の原資について、「政治献金」から「銀行融資」と説明を変遷させ、初めて聴取を受けた1月には「信託銀行にあった資金を引き出し、事務所で保管していた現金」と説明した。「金融危機で銀行に預けておくのが危ないと思った」。これが理由だが、なぜコロコロと説明は変わるのか。

 「私も秘書も不正なカネは一切もらっていない」と全面否定を続けた小沢氏。だが、大久保被告は逮捕時、「水谷建設側からの現金受領」と供述した点では水谷建設元幹部の供述と一致しており、小沢氏とは食い違っている。

【関連記事】
小沢氏不起訴 信頼裏切る形式的な捜査
「政治とカネ」の悪影響回避へ 閉会急ぐ民主
小沢氏、政倫審出席は白紙に 国会会期延長せず
小沢氏、元秘書、業者…真実を語るのは誰?
大久保被告の訴因変更を決定 東京地裁
中国が優等生路線に?

シュワブ沿岸部案、沖縄知事は「とてもだめ」(読売新聞)
東京で今年初の真夏日、群馬・館林は33・4度(読売新聞)
黄砂対策で前進=日中韓環境相が合意―北海道(時事通信)
社民、連立是非で再協議=福島氏「県内移設、明確に反対」―普天間(時事通信)
<土砂崩れ>集落の160人孤立 ボートで通勤通学−−山梨(毎日新聞)
[PR]
by vzrlzho3bc | 2010-05-29 15:21

<掘り出しニュース>岩手観光ガイド漫画を全国で販売(毎日新聞)

 【岩手】一関市の漫画家、飛鳥あるとさんが描く岩手を舞台にした漫画「ゴーガイ!岩手チャグチャグ新聞社」(講談社)が14日、発売された=写真・講談社提供。県などが協力して観光情報も盛り込み、ガイドブックとしても楽しめる一冊に仕上がった。

 漫画は架空の地方紙「岩手チャグチャグ新聞」の記者、坂東さきるが県内の名所や食文化などの取材に奔走する物語で、わんこそば、遠野、平泉などを題材にした5話を収録している。県や各市町などから情報提供を受け、1話ごとに関連するグルメや歴史、名所などについて文章と写真で紹介した。

 飛鳥さんは「読む人に岩手を身近に感じてもらいたい」と話した。B6判、192ページ。定価590円。全国の書店で販売している。【山中章子】

小中生の携帯、閲覧制限3割つけず…「親は信頼」(読売新聞)
普天間未決着でも首相は続投を=民主・細野氏(時事通信)
<自民党>参院選マニフェストの原案発表 6月に最終版(毎日新聞)
無煙たばこ 東京限定発売 「一服」認める?分かれる対応(毎日新聞)
<掘り出しニュース>北海道で高齢者がオリジナル映画4作目 崔洋一監督が全面協力(毎日新聞)
[PR]
by vzrlzho3bc | 2010-05-21 16:43

デリヘル依頼の男性恐喝=容疑で山口組系組員ら逮捕−警視庁(時事通信)

 デリバリーヘルスを頼んだ男性会社員(39)に因縁を付け、現金15万円を脅し取ったとして、警視庁深川署などは11日までに、恐喝容疑で、指定暴力団山口組系暴力団組員の風俗店店長船越誠容疑者(25)=東京都板橋区大山金井町=ら3人を逮捕した。
 同署によると、3人は容疑を認めている。都内で同様の被害が数件あるため、関連を調べる。
 逮捕容疑は3月24日、男性の依頼を受け、都内のマンションに女性を派遣した上で、「本番行為をしただろう」と言い、現金15万円を脅し取った疑い。 

【関連ニュース】
乳児遺棄で母親逮捕=埼玉県警
詐欺容疑で山口組系組員ら逮捕=住宅ローン名目で4600万円
家賃減免詐欺で組長逮捕=市営住宅で虚偽申請
暴力団組幹部ら2人を逮捕=偽バイアグラ事件
4000万円恐喝容疑で男逮捕=未公開株詐欺の会社側から

<春の叙勲>皇居で大綬章授与式(毎日新聞)
もんじゅで誤警報か=運転に影響なし−原子力機構(時事通信)
「無能野郎」「氏ね」中傷氾濫…2ちゃん本印税差し押さえの“秘策”は有効か(産経新聞)
米が徳之島移転に難色=首相、地元と協議継続へ−普天間(時事通信)
ヘリ部隊受け入れ拒否、徳之島3町長が方針確認(読売新聞)
[PR]
by vzrlzho3bc | 2010-05-13 11:56

嫌な同僚の頭、金づちで殴る 警備員を逮捕(産経新聞)

 警備会社の同僚男性の頭を金づちで殴って殺害しようとしたとして、大阪府警東署は21日、殺人未遂容疑で、東大阪市衣摺(きずり)の警備員、伊香(いこう)正巳容疑者(43)を現行犯逮捕した。府警によると「普段からトラブルがあった。嫌なやつだと思っていた」と供述している。

 逮捕容疑は、21日午前0時40分ごろ、大阪市中央区今橋の路上で、同僚の左近章さん(44)の頭を金づちで殴り、殺害しようとしたとしている。左近さんは頭に重傷を負った。

 府警によると、伊香容疑者と左近さんは、20日深夜から計4人で電線の埋め込み工事の警備をしており、事件当時は休憩中だった。伊香容疑者は犯行後、自分で「同僚を金づちで殴った」と110番したという。

【関連記事】
横浜市職員を逮捕 妻に暴行、死なせた疑い
「泣きやまない…」長女を壁に投げ付けた父親逮捕 
交際めぐりトラブルに? 傷害容疑で海自隊員逮捕
会社員、ムカつく上司を金づちで殴る「死んでもかまわない」
金づちで警官殴る 殺人未遂容疑で男逮捕
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

「法廷で真実話して」…歩道橋事故強制起訴(読売新聞)
「福島氏の特定ではない」 石原知事、与党幹部をめぐる子孫の帰化発言で(産経新聞)
特別会計、原則廃止を=民主の政策研が提言(時事通信)
<訃報>田嶋一彦さん88歳=田島泰彦上智大教授の父(毎日新聞)
チューリップ祭に戻れる?市長オランダで足止め(読売新聞)
[PR]
by vzrlzho3bc | 2010-04-27 18:45

首相「腹案」に痛烈な「ノー」…徳之島(読売新聞)

 沖縄の米軍普天間飛行場の移設受け入れをめぐり、鹿児島県・徳之島で18日に開かれた反対集会には、予想を上回る島民約1万5000人が結集し、鳩山首相の「腹案」に痛烈な「ノー」を突きつけた。

 首相にとって、徳之島は沖縄からの「県外移設」の切り札だったが、地元の頭越しに甘い見通しのまま始まった検討は、頓挫がほぼ確実となった。

 ◆「なめられた」

 18日午前。薄曇りで南国の強い日差しが和らぐ中、徳之島町の亀津新漁港には、プラカードを持った島民たちが続々と詰めかけてきた。徳之島、伊仙、天城の3町長らで作る主催者はビラ1万3000枚を用意し、会場で配った枚数で参加者を数えた。その結果、午前11時の配布開始から約10分で目標の1万人を突破。正午前にビラはなくなった。参加者は最終的に、島の人口の6割近い1万5000人(主催者発表)に達した。

 「長寿と子宝の島を守ろう」「大事な牛にヘリコプターのごう音は必要ない」

 壇上には、漁協や農業団体、青年団体、環境保護団体などの代表16人が登り、次々と基地の受け入れ反対を訴えた。天城町の大久幸助町長が最後に「大成功だ。これからもますます強く戦い抜く!」と叫ぶと、参加者はこぶしを突き上げて気勢を上げた。地元関係者によると、参加者は大半が地元の島民で、「島外の基地反対運動家などはほとんどいなかった」という。

 集会後、伊仙町の大久保明町長は記者団を前に、「首相の判断が甘かったと言わざるを得ない。徳之島案の打診はもうできない」と首相を公然と批判した。大久・天城町長は、政府が水面下で徳之島案の検討を進めていることについて、「何の打診もなく、なめられているのかと思った」と不快感をあらわにした。

 ◆場当たり的

 そもそも徳之島案は、沖縄本島と距離的に近く、約2000メートルの滑走路を持つ徳之島空港があることが発端で浮上した。沖縄で「県内移設」への反発が強まる一方、米軍の抑止力維持のためには沖縄から離れた地域への移設が難しく、鳩山政権内では「徳之島なら米軍の理解を得られそうだ」といった楽観的な見通しが広がった。

 首相は、民主党の牧野聖修衆院議員(静岡1区選出)を通じた同島関係者からの売り込みに飛びついたという。周辺は「徳之島案は昨年末あたりから急に出てきた」と証言する。だが、米軍の運用など安全保障上の観点から本格的に検討された形跡はほとんどなく、場当たり的な感じはぬぐえない。「土地探しの不動産屋の感覚だった」(民主党中堅議員)との批判も出始めている。

 ◆バラ色

 「島内は潜在的に賛成派が多数だ。政府が決めさえすれば、大丈夫」

 島で徳之島案を推進する元天城町議会議長の前田英忠氏は、昨年末から首相周辺に繰り返し伝えた。過疎に苦しむ島の活性化には、米軍誘致がうってつけだと考えたからだ。島の少数派のそうした推進派の声を、首相らが過信した面は否めない。鹿児島県の伊藤祐一郎知事が民主党の小沢幹事長の自治相時代の秘書官だったことで、「知事の協力も得られる」との楽観論も生まれ、期待が高まった。

 だが実際には、島内では推進派への支持は広がらなかった。むしろ、町長への正式な打診抜きで水面下で検討を始めたことで、反発に火がついた。伊藤知事も反対を明確にした。検討作業は、沖縄県の仲井真弘多知事が「政府から何の説明もない」と反発を強めていったのと同じ道をたどった。

 防衛省関係者は「基地問題でのお願いは、まず現職の首長を説得しないとヘソを曲げられる」と指摘する。平野官房長官を中心に「政治主導」で進んでいる移設案の検討では、防衛官僚らが長年の経験で蓄積してきたノウハウは生かされていない。

 民主党鹿児島県連(代表・川内博史衆院議員)は17日夜の会合で、移設の白紙撤回を政府に申し入れる方針を決めた。川内氏は首相側近だが、会合後に「政府の手続きに疑問を感じる」と批判した。18日夕、首相公邸に首相を訪ねた川内氏が県連の方針を伝えると、首相は「わかった」と言葉少なだったという。

 「バラ色の情報ばかり聞かされて徳之島に執着した結果だ」。県連の1人は吐き捨てた。(西部社会部 舟槻格致、鹿児島支局 北川洋平)

 ◆海兵隊ヘリ分散に米側難色◆



 政府の移設案は、普天間飛行場の海兵隊ヘリ(約60機)の5〜6割を徳之島に移し、残りの部隊、施設を沖縄県名護市に広がる米軍キャンプ・シュワブ陸上部などに「分散移設」することが柱だ。ただ、分散移設は軍事運用面で問題が多く、米国が受け入れる可能性は極めて低い。

 政府筋によると、徳之島移転は、島北西部沿岸の徳之島空港の2000メートル滑走路を活用する案が軸だ。この長さだと、米軍が数年後導入予定の「MV22オスプレイ」(ヘリと飛行機の機能を兼ね備えた垂直離着陸機)の運用にも十分だ。ただ、ヘリ収容施設がないため、滑走路周辺の干潟を埋め立て、格納庫や駐機場を新たに建設する必要がある。

 さらなる難題は、徳之島と沖縄本島の距離が約200キロ・メートルあることだ。ヘリ部隊が沖縄の陸上部隊と訓練するには片道約1時間以上、オスプレイでも片道40分余りかけて往復しなければならない。

 米軍筋は「陸上部隊とヘリ部隊が共同訓練を恒常的に行い、有事に即応するためには、片道20〜30分の距離が限界だ」と話す。キース・スタルダー太平洋海兵隊司令官は本紙の取材に「東京に住んでいたら大阪に車を置かないだろう。ヘリと海兵隊の関係も同じだ」と述べ、両部隊の分離は難しいと強調した。

 実は、日本政府も米側のこうした主張を見越し、徳之島に陸上部隊の宿舎や訓練場も建設する「大規模移設案」を今年初めに検討した。しかし、「訓練場を造る広さがない」との結論に達し、幻となった。米軍の一部には、徳之島が朝鮮半島に近く、半島有事に対応しやすいという肯定論もある。しかし、台湾海峡と朝鮮半島を両にらみできる沖縄が最良だとの米軍主流の見解は、簡単には揺らぎそうにない。(政治部 白川義和)

<仙谷担当相>官僚が「事務系副大臣」 事務次官代替で検討(毎日新聞)
<地震>新潟・胎内で震度4(毎日新聞)
「老老介護」5324人、「孤立」2734人―東京都世田谷区が高齢者の実態調査(医療介護CBニュース)
「専用駐車区間」を導入=高齢者ら対象、全国362カ所−19日から・警察庁(時事通信)
<自殺>思春期までに親自殺なら率は3倍 スウェーデン調査(毎日新聞)
[PR]
by vzrlzho3bc | 2010-04-23 04:06

<東北新幹線>新青森延伸12月初旬に(毎日新聞)

 東北新幹線の新青森延伸について、JR東日本と鉄道建設・運輸施設整備支援機構は15日、12月初旬の営業運転開始を決めた。開業日は5日を軸に最終調整している。JR東日本が地元の意向に応えたもので、来月にも発表する。60年12月にディーゼル特急「はつかり」が上野−青森間で直通運転を開始して以来、半世紀を経て首都圏と本州最北端が新幹線で結ばれる。

【関連記事】東北新幹線:八戸−新青森駅間で走行試験

 八戸−新青森間(81.8キロ)の開業は、九州新幹線博多−新八代間(130キロ)と同時の来春を予定していたが、工事が予定より早く完了。早期開業の要望が相次いでいた。

 東北地方の12月は厳寒期に入るため、長距離旅客が一時的に減少するが、JR東日本は沿線住民の利便性向上を最優先に判断。1年で最も混雑する年末年始輸送を円滑に進めることも目指し、異例の3カ月半前倒し開業を決めた。

 東京−新青森間の所要時間は開業当初、「はやて」の「E2系」で運行するため3時間20分。来年春以降は、スーパーグリーン車を設置した次世代新幹線「E5系」の導入で10分程度短縮される。12年度末からは国内最速の時速320キロ運転で3時間5分となる。

 運行ダイヤは8月に公表するが、現行の東京発八戸行き定期列車15往復を新青森まで延伸する。来年春以降に「E5系」3編成を投入し、13年度末までに全車両を高速化する。

 新青森以北は北海道新幹線として、新函館までの149キロが延伸工事中。15年度末に開通予定で、東京−新函館間が最短3時間40分となる。

 ◇新大阪直通1時間1本 九州新幹線

 一方、JR九州と西日本は、来年3月中旬のJRグループダイヤ改正で、九州新幹線鹿児島ルート(博多−鹿児島中央間、256.8キロ)を全線開業するが、1時間に1本程度、山陽新幹線との相互直通運転(新大阪−熊本・鹿児島中央間)を開始する方針を決めた。【斎藤正利】

【関連ニュース】
【写真特集】東北新幹線:新型車両E5系を公開 ロングノーズが特徴 09年6月
【写真特集】新幹線つばめ:新800系を陸送 鹿児島 10年3月
【写真特集】次世代新幹線「E5系」:東京駅に初乗り入れ 2009年12月
【写真特集】新幹線:さよなら、500系のぞみ号 2010年2月
【写真特集】新幹線図鑑

インクレチンとSU薬の適正使用で勧告―日糖協(医療介護CBニュース)
自民・小池氏が離党届提出(時事通信)
エプソンのパソコン発火の恐れ、無償修理(読売新聞)
ネット利用した選挙運動、参院選から解禁へ(読売新聞)
障害者自立支援法訴訟7例目の和解 大津地裁(産経新聞)
[PR]
by vzrlzho3bc | 2010-04-20 14:25

生徒自殺後すぐ原因調査を 対応マニュアル、小中高に配布 文科省(産経新聞)

 文部科学省の専門家会議は8日までに、児童生徒が自殺した場合の学校の対応方法を示した初めてのマニュアルを作成した。教職員で対応チームを作ることや、原因究明のため発生直後から背景調査に着手することなどを提案している。

 自殺防止の手引は既にあるが、過去には学校側の対応のまずさから遺族が不信感を募らせた事例も少なくないため、作成した。

 マニュアルは、遺族や保護者、報道の各担当など教職員の役割を平時から決めておく必要性を強調。自殺が起きた場合は、校長やスクールカウンセラーらを加えた会議を随時開くよう促した。

 遺族や学校にとって原因を知ることは重要として、教職員や一部の児童・生徒から聞き取りをすぐに始めることを提案。ただ早い段階で「トラブルはなかった」と決め付けないように求め、「前日に同級生とトラブルがあった」など断片的な情報の取り扱いにも慎重な対応が必要とした。

「たちあがれ日本」結党 打倒民主で政界再編 平沼代表ら5議員(産経新聞)
亀井氏、郵政法案は20日までに国会提出(産経新聞)
首相、政治主導法案成立に意欲(産経新聞)
タイ首相、村本さんの死「心からの弔意」=鳩山首相、早急な調査要望(時事通信)
山崎直子飛行士 巨大コンテナ取り付け終了 定評通り順調(毎日新聞)
[PR]
by vzrlzho3bc | 2010-04-14 11:06

<宇土市長選>元市職員の元松氏、現職ら破り初当選 熊本(毎日新聞)

 宇土市長(熊本県)選は元市職員の元松茂樹氏(45)が初当選。現職の田口信夫氏(74)▽元市議会議長の浜口多美雄氏(59)を破る。投票率は69.68%。

 ▽確定得票数次の通り。

当 9737 元松 茂樹=無新<1>[民][社][国]

  8930 田口 信夫=無現(3)

  2313 浜口多美雄=無新

<国民新党>亀井郁夫副代表 今夏の参院選に不出馬を表明(毎日新聞)
教頭が大麻「自分で吸うため」自宅に所持し逮捕(スポーツ報知)
残業代を有給休暇で「代替」 改正労基法施行で新制度(J-CASTニュース)
無免許で公用車運転容疑 相模原市役所職員を逮捕(産経新聞)
【日本の議論】永住外国人が急増する背景とその実態(産経新聞)
[PR]
by vzrlzho3bc | 2010-04-09 00:45